スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持続性がん疼痛治療剤フェントステープを24日に新発売(医療介護CBニュース)

 久光製薬と協和発酵キリンは6月11日、経皮吸収型持続性がん疼痛治療剤フェントステープが同日付で薬価収載されたことを受け、24日に発売すると発表した。同剤については、2008年6月に両社が共同販売契約を締結しており、発売後は製造販売を久光、製品流通と情報提供収集活動はそれぞれが実施する。

 同剤は、鎮痛効果の高い合成麻薬フェンタニルクエン酸塩をテープ剤として開発した医療用麻薬製剤。胸部、腹部、上腕部、大腿部などに貼付し、1日(24時間)ごとに貼り替えて使用する。初回貼付用量は、同剤の貼付前に使用していたオピオイド鎮痛剤の用法・用量を勘案して、1mg、2mg、4mg、6mgのいずれかの用量を選択し、その後は患者の症状や状態で適宜増減する。
 久光製薬によると、既存のがん性疼痛の治療に用いられるテープ剤は3日に1回貼り替えるのに対し、同剤は1日1回貼り替えるため、「24時間ごとに痛みの評価と副作用の有無を確認し、時刻を決めて規則正しく投与する」というオピオイド鎮痛薬の基本原則を守りやすいというメリットもあり、安定した鎮痛効果の維持が期待できるという。

 剤形は1mg、2mg、4mg、6mg、8mgの5種類で、薬価はそれぞれ1枚570.60円、1063.60円、1982.40円、2853.60円、3695.10円。ピーク時の19年度の売上高は109億円を見込んでいる。


【関連記事】
【中医協】国内初のGLP-1受容体作動薬などの薬価が決定
がん疼痛治療貼付剤の製造販売承認を取得―久光製薬
武田薬品の不眠症治療薬など5品目を承認へ
がん性突出痛治療剤を承認申請―協和発酵キリン
久光とがん性突出痛治療剤を共同販売へ―協和発酵キリン

引っとらえびせん、どうぞ=振り込め電話「お菓子いぞ」―警視庁(時事通信)
菅首相提案の財政健全化協議、野党は否定的(産経新聞)
菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
<口蹄疫>宮崎など3市、埋却作業終了(毎日新聞)
菅首相会見速報(9)参院選勝敗ラインは50議席 (産経新聞)
スポンサーサイト

シンドラー製でロープ破断=エレベーター5000台を緊急点検―国交省(時事通信)

 国土交通省は31日、シンドラーエレベータ(東京都江東区)が製造と点検をしている東京都渋谷区のJR渋谷駅東口の歩道橋エレベーターで4月、かごを上げ下げする金属製ロープ3本のうち1本が切れているのが見つかったと発表した。同省は、シンドラー社が保守点検するエレベーター約5000台について、緊急点検するよう全国の自治体に通知した。
 同省によると、4月23日午後、シンドラー社による月1回の定期検査の際、エレベーターが運転停止状態になっているのを発見した。調査したところ、ロープの1本がかごの下部付近で破断しており、残りの2本への荷重が大きくなるため安全装置が作動し運転を停止したと判明した。
 同日朝の利用者が確認されており、その後検査までの間にロープが切れたとみられる。けが人はなかった。 

<結婚詐欺>女性から3000万円だまし取る 容疑で男逮捕(毎日新聞)
<自立更生促進センター>反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)
対外純資産、最高を更新=世界一堅持、266兆円―昨年末(時事通信)
DEEP、6月にシンフォニックコンサートツアーを開催
<東京スカイツリー>第1展望台工事本格化 高さ398Mに(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。