スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<高松塚古墳>「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)

 奈良県明日香村の高松塚古墳(7世紀末~8世紀初め)の「飛鳥美人」など国宝壁画が8日、村内の修理施設で一般公開された。16日まで。

 一般公開は08年から年2回行われ、今回で5回目。見学者は修理のため部屋に保管されている壁画をガラス窓越しに眺めた。また、文化庁の検討会が3月に取りまとめた壁画の劣化原因について、担当者が説明した。

 家族で見学に来た京都府木津川市の会社員、加地広明さん(44)は「1300年ほど前の壁画の色彩が残っていることに驚いた。特に飛鳥美人の壁画が印象的」と話した。

【関連ニュース】
鴻臚館跡事務所火災:連続放火の疑い 付近で5件の不審火
平城宮跡:1300人の天平行列 色鮮やかな衣装まとい
織田信長:邸宅跡地で蒸し風呂の遺構見つかる 客を歓待?
平城遷都1300年祭:せんとくんも本番 主会場オープン
大極殿:平城宮跡に復元 皇太子さま出席し式典

【お財布術】「特典付きホテル」編 おまけでお得の宿泊プラン(産経新聞)
【from Editor】希望に燃える同級生(産経新聞)
嘉手納基地の空軍1等軍曹、酒気帯びで逮捕(読売新聞)
劇団民芸の北林谷栄さん死去(時事通信)
パート女性“虎の子”貴金属1200万盗難(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。